ICL手術体験談

品川近視クリニック東京院の評判は。ICL手術口コミ体験談まとめ

品川近視クリニック東京院の評判は。ICL手術の口コミ・感想まとめ
  • 品川近視クリニック東京院の口コミを探している
  • クリニックの雰囲気や医師の対応、手術の流れを知りたい

「品川近視クリニック東京院」は、複数のICL眼科がある東京においてトップクラスの実績を持つクリニックですが、しっかりと1つにまとめられた口コミを探すのが難しいです。

そこで本ページでは、実際に「品川近視クリニック東京院」でICL手術を受けた方に、雰囲気や医師の対応、手術を受けた体験談をまとめてもらいました。

本ページを読むことで、クリニックの雰囲気やICL手術の流れを把握でき、あなたに合ったクリニックであるか判断できます。

【体験者】
ゆかりさん 20代(当時) 看護師

■2021年4月に品川近視クリニック東京院でICL手術
■視力 0.05→1.5

\費用・実績・権威性で徹底比較/

品川近視クリニック東京院を選んだ理由

ゆかりさん
ゆかりさん
友人が品川近視クリニックの別院でICLを受け「とても見やすくなり良かった」との評判を聞いたのがきっかけです

ICL対応のクリニックがたくさんありとても迷い、ネット検索に時間をかけました。

品川近視クリニックは検索するとまずトップに出てきて、その知名度も高かったので興味を持ち始めた形です。

また友人が品川近視クリニックの別院でICLを受け、「とても見やすくなり良かった。」との評判を聞き、割引クーポンも貰えたのでこちらのクリニックに決めました。

分院が多い分症例件数も多く、在籍医師も様々な実績を残している様で安心感に繋がりましたね。

また手術のラインナップも様々あり、自分にあった治療法を選択できそうだと感じた点も、クリニックを選んだ理由の1つです。

クリニックの雰囲気とスタッフの対応

クリニックの雰囲気とスタッフの対応(画像出典:公式HP)

有楽町駅から徒歩数分の所にあり、とても通いやすかったです。

大きなビルの中にあり、ビル内を含め、クリニック自体もとても綺麗でした。到着して感じたことは、意外とお客様が多いと感じました。

なかなかICLに興味があったが治療に踏み込むまでとても悩んだので、患者さんが多くて少し驚いたのを覚えています。

スタッフさんは普通の保険診療の病院との忙しい感じとは違い、美容クリニックなどの自由診療と同じゆったりと落ち着いた対応をして下さりました。

待合室も忙しい感じはなく、手術に対しての不安はありましたが、穏やかな気持ちで待つことができましたね。

適応検査と事前カウンセリング

適応検査と事前カウンセリング(画像出典:公式HP)

適応検査の内容は詳細に覚えていませんが、視力検査など一般的な眼科で検査する様な検査が多かったです。

また当日はコンタクトレンズを外し、眼鏡を着用して受信するよう事前指示がありました。

所要時間は1〜2時間ほどで、角膜に関する検査も行い、その後のカウンセリングで治療内容について相談した形です。

カウンセリングでは、私の場合は角膜が薄いため、ICL治療をしたとしても角膜を強化しておかないと次第に視力は下がってきてしまうとのことでした。

そのためいくつかある治療法の中から、値段は上がるのですが、同時に角膜を強化するプランをお勧めして頂きましたね。

どうせ治療するならしっかり治療したいという思いがあったので、お勧めして頂いた治療法を選択しました。

その後、治療の流れについて短いムービーを見て、治療日を決めて帰宅したのが全体の流れになります。

関連記事

→ICL手術ができない・不適合な人の特徴5つを解説

ICL手術当日

ICL手術当日
治療自体は、本当にあっという間に終了しました。

歩いて手術台に横になり、意識もあるので先生たちの話し声は全て聞こえます。

治療の流れや手順など説明しながら実施してくださるので、安心して身を任せることができましたね。

上から機械のようなものが降りてきて、一瞬視界が真っ暗になり何も見えなくなったのを記憶しています。

とても不思議な感覚でした。左右共に数分ずつ何も見えなくなる時間があり、それが終わるとあっという間に治療が終了した形です。

その後も手術台から歩いて待合室に戻るのですが、視界がぼやけて眩しくとても怖かったのを覚えています。

一応看護師さんが付き添ってくれましたが、目の前がぼやけ過ぎていて、「これで治療は終了で大丈夫なのか?」と不安に感じました。

ICL手術の直後

ICL手術の直後
手術後は次回フォローアップの受診日を再確認し、簡単に注意点などの説明を受けたのを記憶しています。

治療後の目はデリケートなため傷付いたりしないよう、花粉症時に使用するようなゴーグルを支給されました。

治療当日はそれを着用するよう説明があり、ダサいと思いながらもそれを着用しクリニックを後にしました。

ただ、もう帰ってもいいと言われても、眩しさで涙が出てきますし、視界もぼやけでなかなか電車に乗ろうと思えず、エレベーター近くにあったベンチで休んでいましたね。

同じように治療後の方が数名休まれており、「帰っていいって言われても、眩しくて痛いし、こんな状態じゃ帰れないですよね。」と話しかけて下さりました。

それまで他の患者さんと話をする機会はなかったのですが、他の方も同じような状況なのだと知り安心したのを覚えています。

ICL手術翌日から1週間

ICL手術翌日から1週間
手術当日はなんとか電車で帰りましたが、1人で行くより誰かに付き添ってもらったら良かったと感じました。

とにかく光が眩しくで上を向いて歩けず、時間によっては電車も混むのでとても危険です。

帰宅後もとにかく光がダメで、部屋の電気をつけること、TVや携帯を見ることも全くできませんでした。

その日は部屋を真っ暗にし、暗い部屋で1日を過ごしましたね。疲れていたこともありそのまま寝て、朝になりました。

翌朝、目を開ける瞬間はとてもドキドキしたのを覚えています。

また開けた瞬間に、前日の眩しさや痛さがすごく落ち着いており、いつもならすぐに着用する眼鏡をかけなくても視界が明るくはっきり見え、とても感動しました。

慣れるまでは明るく見えるため不思議な感じでしたが、特に頭痛や気持ち悪くなる事もなかったです。

品川近視クリニック東京院でICLを受けた全体の感想(メリット・デメリット等)

ゆかりさん
ゆかりさん

ICL後は裸眼で視界良好となり、とにかく日常生活が楽になりました

ICLを受けたそもそものきっかけは、花粉症の時期にとコンタクトに花粉が付着するのか目の充血や目脂が凄く毎年大変だったことや、世界旅行をするにあたり、アフリカなど水が貴重な地域ではコンタクトを清潔に使用できなかったためです。

花粉症の時期も、コンタクト使用時と比較し目の痒みや充血は落ち着きました。

また裸眼でOKなので旅行の荷物も減り、友人が手を洗わずコンタクトを装着しているのを不潔に感じる中、私はとても快適に過ごせました。

デメリットは当日の不安感と値段ぐらいで、あとはメリットばかりなので受けて良かったです。

品川近視クリニック東京院の基本情報

住所 東京都千代田区有楽町2-7-1
有楽町イトシアオフィスタワー13F
地図
アクセス ●JR有楽町駅 銀座口・中央口より徒歩1分
●東京メトロ 丸の内線/日比谷線/銀座線の「銀座駅」より連絡通路あり
診療日 年中無休
診療時間 10:00~20:00
医師 湯川 聡
公式HP https://www.shinagawa-lasik.com/

無料で適応検査を実施「品川近視クリニック東京院」

視力回復レーシック 適応検査が無料   土日祝日も診療   60万以下施術 
 再手術無料あり   交通費補助   国内最多症例数 

ICL手術は、全ての方が受けることができる医療技術ではなく、いくつかの条件をクリアする必要があります。

もしかしたら不適合なのに、ICL手術を受けるべきか悩んでいては、時間を無駄にしてしまいます。

また適応検査を受けた後に、医師に疑問点を聞くことで、ICL手術を本当に受けるべきなのかを正確に判断できます。

東京で無料で適応検査ができるのは、ICL手術の症例数がNo1の実績を持つ『品川近視クリニック 東京院』です。

無料検査・相談のWEB予約は、下記リンクからできます。

回復率ほぼ100%!レーシックを超えた視力回復法。キャンペーン実施中!

質問はTwitterのDMから受け付けますので、お気軽にどうぞ~。

ABOUT ME
レイ
レイ
はじめまして、レイと申します!このサイトは、検索やSNS上でICL手術の正しい情報をキャッチできないと感じて、運営を始めました。 筆者は飛蚊症レーザー治療とICL手術を経験していて、視力は0.03から2.0へ回復済です。 飛蚊症レーザー治療やICL手術について、お役立ち情報を発信していてくので、Twitterのフォローをお願いいたします!