ICL手術体験談

先進会眼科 東京の評判は。ICL手術口コミ体験談まとめ

先進会眼科 東京の評判は。ICL手術口コミ体験談まとめ
  • 先進会眼科 東京のリアルな口コミを探している
  • クリニックの雰囲気や医師の対応、手術の流れをくわしく知りたい

「先進会眼科 東京」は、複数のICL眼科がある東京においてもトップクラスの実績を持つクリニックですが、しっかりと1つにまとめられた口コミを探すのが難しいです。

そこで本ページでは、実際に「先進会眼科 東京」でICL手術を受けた方に、雰囲気や医師の対応、手術を受けた体験談をまとめてもらいました。

本ページを読むことで、クリニックの雰囲気やICL手術の流れを把握でき、あなたに合ったクリニックであるか判断できます。

【体験者】
Yさん27歳(当時) 医療業事務員

■2022年5月に先進会眼科東京でICL手術
■視力 0.02→2.0

\費用・実績・権威性で徹底比較/

先進会眼科 東京のICLを選んだ理由

Yさん
Yさん
地方在住であるため、交通アクセスが良く手術実績が豊富である先進会眼科を選びました

ネット検索時に上位に来ていたこと、口コミサイトのランキングで上位に来ていたこと、交通アクセスが良いことが主な要因です。

地方在住で近所にICL手術を行える眼科がなく高速バスか電車などの公共交通機関での通院になることを想定していたため、バスターミナルから近いところを最優先に探していました。

またICLインストラクター医が在籍しており、施術数が最低でも1000件以上の実績があることに加え、施術後の視力が1.5程度出る確率が70%以上あるなど過去の実績で信頼できるため選んだ形です。

クリニックの雰囲気とスタッフの対応

先進会眼科 東京

(出典:公式HP)

内装はとてもシンプルできれいな空間でした。院内に一部ちょっとした段差があるのが気になりますが、スタッフにしつこいくらい注意を促していただけるので怖い印象はありませんでした。

待合室のすぐ隣に検査機器があり、待機している患者さんが多いと少し検査に集中できない時もあります。

会計の脇には、常に視力矯正のイメージムービーが流れていて退屈はしないと思います。

スタッフ対応は中には声が小さかったり無表情で怖い印象の人もいましたが、全体的ににこやかで好印象でした。

アフターケアについても、「なくなるまで目薬を点眼したら終わりです」や「次回の診察は〇月の〇日~〇日の間です」といった形で具体的に案内してもらえるので安心できます。

適応検査と事前カウンセリング

適応検査と事前カウンセリング

 

眼球の形、眼球内のスペース、血管の位置、視力、眼圧を検査したと思います。それぞれ別々の機械で検査しました。

レントゲン撮影のような強力なフラッシュライトでカメラ撮影をしたり、眼球を左右に動かしたりしてコンタクトレンズを入れるスペースがあるかを入念にチェックしたと言っていた記憶があります。

またある程度の恐怖感は覚悟していましたが、医師やスタッフから「興奮を落ち着ける薬を手術当日に内服します」との説明を受けました。

診察自体はほんの2、3分で終わりました。近所の眼科で医師に目を見てもらって異常なしと言われるのと大差無いように感じましたね。

適応検査、診察が終わったら日を改めて同じような適応検査と診察をもう一度行い、事前検査は終了とのことでした。

関連記事

→ICL手術ができない・不適合な人の特徴5つを解説

ICL手術当日

ICL手術当日

 

当日は受け付けをしたら間もなく点眼薬を2種類差しました。瞳孔を広げるものと点眼麻酔だそうです。

受け付けから30分程度経過後、手術準備室への移動をしました。準備室ではガウンと帽子の装着、興奮を落ち着ける薬の内服と引き続き2種類の点眼を受けました。

自分の順番になると手術台に移動し仰向けになり、顔に大きなガムテープのようなものを張り付けて目の部分だけカットした状態で手術をむかえました。ここから瞬きができなくなり、多少怖いなと感じた記憶があります。

手術が始まると常に目に液体で目が濡れた状態になり、時々眼球が動かされるような感じがあります。このとき痛みはなく、ただ訳が分からないまま片側5分ほどで終わり、目を閉じたままベンチのような場所まで案内され、40分寝ててくださいと言われました。

40分経過後に診察を受けて、「問題がないと言われた後に受付に再度案内され、保護メガネをつけて帰宅しました。なお当日は、痛みは感じませんでした。

ICL手術の直後

ICL手術の直後

 

当日は術後に痛みを感じることは無かったです。ただ目が思ったよりも開かない、視力が完全には出ていないように感じました。とにかく不自由だったと思います。

医師の対応は基本的には問題ない、所見なしとのことであまり診察は長くはありませんでした。

支給品としては、保護メガネがS・M・Lの中から1つを、手術費用とは別に購入という形で渡されます。

また、知り合いを紹介した際に自分はアマゾンギフト券を、紹介された側は手術費の割引を受けられる旨のチラシをもらえました。

当日については、長距離の帰宅は困難だろうと考えていたので、近くのホテルに予約を取っておいてそちらに宿泊しました。

体力的に疲れることはしていないですが、その日は何もしたくなほど疲れた記憶があります。

ICL手術翌日から1週間

ICL手術翌日から1週間

 

保護メガネをかけることと4日間お風呂でシャンプー・洗顔ができないことがとにかく嫌でした。お風呂自体も3日間シャワーのみとの指示で、こちらもしんどかったですね。

手術翌日には、眼球の切ったところが痛くなり、頓服として処方された痛み止めを内服しました。

ただほんの少しの痛みだったので、耐えられないほどではない痛みです。手術後2日目以降は、ゴロゴロした感じはあるものの痛みは全くなくなりました。

そして視力に関しては、2~3日したら完全に見えるようになりました。

視力が回復すると同時に、夜間にライトを見ると異様に眩しく見え始め、加えていわゆるハローグレアが見えました。

術後1ヶ月現在、夜間にライトを見たときの眩しさは特に感じませんが、ハローグレアはまだまだ出てくるので少し煩わしいです。

先進会眼科 東京でICLを受けた全体の感想(メリット・デメリット等)

Yさん
Yさん

コンタクトのわずらわしさから解放され、常に視界が良好に保てるようになったことが最大のメリットと感じています

お風呂に入るときも不自由なく入れるようになったこと、コンタクトの為に眼科通院する必要がなくなったことが嬉しいです。

また思ったよりも恐怖を感じなかったことです。薬を飲んだこともあるかもしれませんが、手術中は訳が分からないまま終わったことがむしろ良かったかもしれません。

デメリットはまず金額が高いことです。最低でも50万円程度は覚悟が必要かと思います。

また私の場合は、通院時の交通費が「5000円×回数」、手術当日の宿泊費等で追加で3万円ほどかかった印象です。

それと個人的に1番嫌だったのがお風呂の制限でした。気持ちの問題かもしれませんが大分ブルーになりました。

総評としては、やったことに微塵も後悔はありません。非常に良かったし、金銭的に許せるならやりたい人にオススメしたいと思います。

無料の適応検査・相談のWEB予約は、下記リンクからできます。

→『先進会眼科 東京』の無料適応検査はコチラ

先進会眼科 東京の基本情報

住所 東京都新宿区西新宿 6-5-1新宿アイランドタワー35F
地図
アクセス ●東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩2分
●JR、私鉄各線「新宿駅」より徒歩10分
●都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」より徒歩8分
休診日 毎週火曜日、年末年始
診療時間 ・10時半~13時
・14時~19時
※日・祝日の午後は 18時まで
医師 比嘉 利沙子
公式HP https://senshinkai-clinic.jp/

無料で適応検査を実施「品川近視クリニック 東京院」

視力回復レーシック 適応検査が無料   土日祝日も診療   60万以下施術 
 再手術無料あり   交通費補助   国内最多症例数 

ICL手術は、全ての方が受けることができる医療技術ではなく、いくつかの条件をクリアする必要があります。

もしかしたら不適合なのに、ICL手術を受けるべきか悩んでいては、時間を無駄にしてしまいます。

また適応検査を受けた後に、医師に疑問点を聞くことで、ICL手術を本当に受けるべきなのかを正確に判断できます。

名古屋にて無料で適応検査ができるのは、ICL手術の症例数がNo1の実績を持つ『品川近視クリニック 東京院』です。

無料検査・相談のWEB予約は、下記リンクからできます。

回復率ほぼ100%!レーシックを超えた視力回復法。キャンペーン実施中!

質問はTwitterのDMから受け付けますので、お気軽にどうぞ~。

ABOUT ME
レイ
レイ
はじめまして、レイと申します!このサイトは、検索やSNS上でICL手術の正しい情報をキャッチできないと感じて、運営を始めました。 筆者は飛蚊症レーザー治療とICL手術を経験していて、視力は0.03から2.0へ回復済です。 飛蚊症レーザー治療やICL手術について、お役立ち情報を発信していてくので、Twitterのフォローをお願いいたします!