全国のICLおすすめクリニック

兵庫(神戸・西宮)のICL手術おすすめ医院は。費用・実績で比較分析

兵庫(神戸・西宮)のiclおすすめクリニック
  • 兵庫(神戸・西宮)でICL手術を実施するクリニックを調べている
  • おすすめのICL医院や選び方を知りたい

ICL手術の医療は、近視に悩む人にとって人生をガラリと変えるほどの魅力がありますが、受ける人が少ないため、まとまった情報が見つかりにくい問題があります。

私は2019年に、品川クリニックでICL手術を受けて視力回復を実現しています。

ですが、読者の皆様と同じように、自分に合ったICLクリニックの情報を集めるのに苦労していました。

そこで本ページでは、兵庫(神戸・西宮)でICL手術を実施するクリニックを紹介し、おすすめのクリニックをご紹介します。

本ページを読むことで、失敗しないICLクリニックの選び方が分かり、実績・権威性ともに十分な医師を知ることができます。

\費用・実績・権威性で徹底比較/

兵庫のICLクリニックの選び方

兵庫のICLクリニックの選び方

兵庫(神戸・西宮)のおすすめのICLクリニックをお伝えする前に、選ぶ上での軸となる考え方をお伝えします。

ICL手術を実施するクリニックは、年々増加傾向にあり、選択肢が多くなることで逆に迷いやすくなっています。

とはいえ、ICLクリニックを選ぶ上では、次の3つの点に着目するのが基本となります。

  • 費用
  • 実績
  • 権威性

上記の3つのポイントは、あなたに合ったクリニックを選ぶ上で、必ず確認しておきたいポイントです。

以下から、3つのポイントについて、順番に解説していきます。

費用で選ぶ

ICL手術の費用の内訳は、次の3つになります。

  1. 適応検査
  2. レンズ代
  3. 手術代

実はICL手術は、全ての人が受けることはできず、条件を満たさないと不適合となります。

⇒ICL手術ができない・不適合な人の特徴5つを解説

ICL手術に適合するかを確認するために、最新の医療機器を複数用いて、時間をかけて適応検査を行います。

適応検査の費用は、全国展開する大手の『品川クリニック 梅田院では無料ですが、他の医院ではおよそ5,000円から1万円の費用がかかります。

眼内レンズは、海外から輸入するため費用が決まっており、どのクリニックも30万円程度です。

従って、ICL手術の費用に幅があるのは、「手術代」がクリニックで異なる為です。

ICL手術は”自由診療”であるためクリニックによって価格設定が自由であり、約20万円から約70万円までの価格差があります。

<ICL手術費用の各内訳の相場>

  • 適応検査⇒無料~1万円
  • レンズ代⇒約30万円
  • 手術費用⇒約20万~約70万円

※費用に差が出るのは、手術費用になります。ICL手術全体の費用相場は、次のとおりです。

【ICL手術の費用相場】
⇒約50万円から~約100万円

実績で選ぶ

ICL手術は、日本国内で2003年に臨床試験が始まり、費用対効果の良さが広まるにつれて、医療を実施するクリニックが増えています。

したがって、早期にICL医療を取り入れたクリニックが、豊富な実績を持つ傾向にあります。

なおICL手術の実績数No1は、全国展開する大手の品川近視クリニックで、累計症例数が15,000件を超えています。

兵庫県から近いエリアだと、大阪駅の近くにある「大阪 梅田院」が1番近くてアクセスが良好です。

権威性で選ぶ

費用と実績で選ぶ他に、権威性でクリニックを選ぶ方法も有力です。

日本国内では、ICLエキスパートインストラクターと呼ばれる、権威性を持つ医師が10名います。

⇒ICL手術のエキスパートインストラクターが在籍する病院まとめ

“ICLエキスパートインストラター”は、これからICL医療を導入する眼科医に対して、ICL手術を実施する認可を与える権限を持ちます。

つまり、10名の医師からの認可が下りなければ、眼科医は眼内レンズを扱うことができないのです。

権威性を持つ医師が在籍するクリニックを選ぶのは、安全性や確実性が保証される可能性が高いため、有力な選び方の1つになります。

兵庫(神戸・西宮)のICLおすすめクリニックは。5つの医院を徹底比較。

兵庫(神戸・西宮)のICLおすすめクリニックは。5つの医院を徹底比較。

ICL手術を実施するクリニックについて、費用・実績・権威性の3点で分析を行います。

兵庫(神戸・西宮)でICL手術を実施するクリニックは、次の5つの医院です。

  • おおみち眼科
  • サトウ眼科
  • 和田眼科
  • レイ眼科クリニック
  • 渡部眼科

以下から、5つの医院について、費用・実績・権威性を軸に徹底分析を行います。

おおみち眼科(加古川市)

おおみち眼科(加古川市)(画像出典:公式HP)

時間
9:00~12:00
15:30~18:30

※休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
※初診:こちらの問診票
を記入後、初診は、直接来院可(再診は予約優先)
※手術日:
火曜午後・木曜午前

おおみち眼科は、兵庫県加古川市にある総合眼科です。

公式HPには外観・内観・設備・手術室等の紹介があり、当施設が「清潔かつ最新」であることが分かります。

また、キッズスペースや多言語翻訳機も準備されているので、お子様連れの方・外国人の方でも安心して利用することができます。

最新の設備は、超音波白内障手術装置や手術顕微鏡等が導入されています。

手術実績は、ICL手術をはじめ、白内障手術や緑内障手術、まぶた・結膜手術などの実績があります。

当医院にて、ICL手術をお考えの方は、適応検査の前に電話で事前カウンセリング予約が必要です。

適性検査と手術費用

ICL手術の適応検査と手術費用は、次のとおりです。

適性検査 5,000円
両眼乱視なし 680,000円
両眼乱視あり 780,000円

実績と権威性

ICL手術の流れや実績については、HPに記載がないため、詳細が不明です。

とはいえ、白内障手術において、最新の眼内レンズ選択システム「ORA、VERION」といった最新設備&治療を導入している眼科ですので、高度で最新の治療が受けることが可能であると考えられます。

また、手術に対して不安を感じたり、極端に緊張される患者向けに、低濃度笑気ガスによる麻酔が導入されています。

少し眠気を感じながらも、会話や呼吸が十分可能な状態で手術に臨むことのできるための配慮もされています。

権威性については、ICLエキスパートインストラクターが在籍していないため、他の医院と比較して劣る点があります。

基本情報

住所
地図
アクセス ●JR山陽本線 東加古川駅 北出口より徒歩約3分(約400m)
院長名 大道 正人
公式HP http://oomichiganka.com/index.html

サトウ眼科(西宮市)

サトウ眼科(西宮市)(画像出典:公式HP)

時間
8:00~11:30
16:00~19:00

※休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日(木曜午前は、8:15から、土曜午前は12:00まで)
※初診:初診の方は、受付終了時間の30分前までに来院(予約無しでも診療可だが、予約優先)

サトウ眼科は、兵庫県西宮市にあり、専門外来から手術まで幅広い治療対応が可能な眼科です。

当医院は、「多焦点眼内レンズの選定療養実施施設・ICL認定クリニック」として最新の検査機器を導入しており、最新の施術を受けることが可能です。

多焦点眼内レンズの選定療養実施施設とは、厚生労働大臣が定める施設基準に適合すると認可された保険医療機関です。

手術に関しては、ICL手術をはじめ、白内障手術や緑内障手術、眼瞼下垂手術等の手術治療が可能です。

ICL手術に関して、1コインで相談可能(検査無・500円/10分)なので、気楽に相談することができます。

適性検査と手術費用

ICL手術の適応検査と手術費用は、次のとおりです。

適性検査 11,000円
両眼乱視なし 616,000円
両眼乱視あり 660,000円

※手術費用:術前検査費用、手術後3ヶ月間の検診費用と手術に必要な薬代が含まれる

実績と権威性

ICL手術の流れについては、HPに記載がないため、詳細が不明です。

とはいえ、当医院は、ICL認定クリニックということで、公式HPには、ICL手術を行った患者の感想が掲載されており、ICL手術実績が確認できます。

権威性については、ICLエキスパートインストラクターが在籍していないため、他のクリニックとして劣る点があります。

基本情報

住所
地図
アクセス ・JR 西宮駅下車後、徒歩約5分(約300m)
・阪神 今津駅もしくは、阪神西宮駅下車後、徒歩約7分(約900m)
・阪急 今津駅下車後、徒歩約7分(約900m)
院長名 佐藤 寛之
公式HP https://www.sato-eye.com/

和田眼科(西宮市)

和田眼科(西宮市)(画像出典:公式HP)

時間
9:00~13:00
15:00~18:30

※休診日:日曜・祝日(火曜午前は、11:00まで)
※初診:オンライン初診事前受付から予約後、来院
※手術日:火曜午後、木曜午後、土曜午後

和田眼科は、兵庫県西宮市にあり、最新設備を駆使した高度な医療を提供する眼科です。

例えば、網膜の病気をより精密に診断できるOCTA(光干渉断層撮影)を始め、最新設備による正確な診断で、複雑化する眼病の早期発見・早期治療に努めています。

手術実績ですが、白内障手術5,000件以上、多焦点眼内レンズ500件以上と、手術実績が豊富です。

また、手術日を週に3回設けているポイントも、手術に強い医院といえます。

当医院では、ICL説明会を実施しており、無料で参加することが可能ですので、詳細は公式HPを参照下さい。

ICL手術の流れ

和田眼科におけるICL手術の流れは、次のとおりです。

  • STEP1
    適応検査
    ICL手術を受けることができるかどうかを適応検査で見極めます。
  • STEP2
    術前検査
    検査でデータを検証し、オーダーするICLレンズを決定します。
  • STEP3
    手術前
    手術前日まではコンタクトレンズの装用はなるべく避けて、できる限り眼鏡を装用します。特に手術当日は、コンタクトレンズを装用せずに、必ず眼鏡を装用します。
  • STEP4
    手術当日
    麻酔を行い、角膜に3mmの切開をし、粘弾性物質を前房内に充填。ICL(眼内コンタクトレンズ)を虹彩下にインプラントし、レンズを固定。その後I/Aにと前房内を洗浄し、最後に傷口がふさがっているかを確認します。(片眼10~15分程度)
  • STEP5
    術後検査・アフターフォロー
    術後検査・術後診察を行い、問題無ければそのまま帰宅できます。術後は薬の服用や点眼等を含め、医師の指示に従い定期的な検査が必要です。

適性検査と手術費用

ICL手術の適応検査と手術費用は、次のとおりです。

適性検査 11,000円
両眼乱視なし 616,000円
両眼乱視あり 660,000円

※手術費用:手術後3ヶ月の検診費用と手術に必要な薬代が含まれる。

実績と権威性

院長は、日本眼科学会認定眼科専門医として、これまで5000件を超える白内障手術を行っている「眼の中にレンズを入れる手術」のプロフェッショナルです。

ICL技術に関しても、認定講習受講済で、認定医インストラクターの立会いのもと手術を行い、ICL認定医としてトーリックICL(乱視あり)認定証を取得しています。

権威性については、ICLエキスパートインストラクターが在籍していませんが、ICL認定医による手術が受けることができ、実績が豊富にあることから他の医院と比較しても十分といえます。

基本情報

住所
地図
アクセス ・阪神線&阪急線 今津駅下車後、徒歩1分(役100m)
院長名 和田 佳一郎
公式HP https://www.wada-ganka.com/

レイ眼科クリニック(神戸市)

レイ眼科クリニック(神戸市)(画像出典:公式HP)

時間
10:00~12:00
15:00~18:00

※休診日:月曜午後、木曜午後、日曜、祝日(土曜午後受付は16:00まで)
※初診:オンライン初診事前受付から予約後、来院(予約優先)
※手術・特殊検査日:水曜午後※金曜午前にも手術を行うことがある

レイ眼科クリニックは、兵庫県神戸市にあり、厚生労働省認定の「先進医療実施施設」の眼科です。

当医院は、白内障、眼内レンズ手術、ドライアイ、眼精疲労等の検査や治療を専門的に行っており、「屈折矯正手術(レーシック・ICL)県内NO.1実績」と掲げています。

その理由として、公式HPにて多数の手術実績が公開されています。

公開されている手術実績としては、日帰り手術総数10,773件、屈折矯正手術(レーシック・ICL)4,277件、白内障・眼内レンズ手術2,622件(20年9月時点)であり、トップクラスの実績を持ちます。

ICL手術の流れ

レイ眼科クリニックにおけるICL手術の流れは、次のとおりです。

  • STEP1
    適応検査
    ICL手術を受けることができるかどうかを適応検査で見極めます。また、専任スタッフにより、手術についてのカウンセリングが行われます。
  • STEP2
    精密検査(2回の検査)
    2回の最終精密検査でデータを検証し、オーダーするICLレンズを決定します。
  • STEP3
    手術前準備
    手術日の3日前から手術当日までの間、抗菌剤と消炎剤の点眼を行います。
  • STEP4
    手術当日
    来院後、体調の確認(検温・血圧測定)と手術後の注意事項などの説明を受けます。散瞳剤点眼後、点眼麻酔と目の消毒を行い15分程の手術を行います。
  • STEP5
    術後検査・アフターフォロー
    検査・医師の診察後、問題なければ帰宅できます。診察は、術後翌日、3日後、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後で受けます。

適性検査と手術費用

ICL手術の適応検査と手術費用は、次のとおりです。

適性検査 5,500円
両眼乱視なし 682,000円
両眼乱視あり 792,000円

※手術費用:術前検査費用、手術後1年間の検診費用と手術に必要な薬代が含まれる。(費用は税込)

実績と権威性

ICL手術の実績は、屈折矯正手術として(レーシック手術と合算)、HPに記載されています。

屈折矯正手術の実績は、4,000件以上であり、圧倒的な手術実績があることが分かります。

権威性については、ICLエキスパートインストラクターが在籍していませんが、豊富な手術経験とノウハウを保持し、最新機器も導入されているため信頼できるクリニックです。

基本情報

住所
地図
アクセス ●JR 地下鉄西神山手線、神戸新交通ポートアイランド線 三宮駅より南南西へ徒歩約5分(約400m)

●阪神、阪急線 神戸三宮駅より南南西へ徒歩5分(約400m)

院長名 松本 玲
公式HP https://www.ocular.net/ray/

渡部眼科(尼崎市)

渡部眼科(尼崎市)(画像出典:公式HP)

時間
9:00~12:00
15:00~18:30

※休診日:水曜・祝日(土日午後は、14:00~18:00/17:00受付終了)
※初診:こちらの問診票
を記入してから来院。予約不要。

渡部眼科は、兵庫県尼崎市にあり、「常に患者の立場になり、最善の医療を提供すること」がモットーの眼科です。

当医院は、多焦点眼内レンズの先進医療施設への認可、ICLの認定を受けています。

また、新たな検査機器や治療機器を随時導入しており、日帰りの白内障手術と網膜硝子体手術も可能です。

術前検査予約の前に、院長診察(月木終日、金土午前 ※要予約)と、ICL手術全体の流れを視能訓練士・医師から説明を受けた後、当日の診察結果によって術前検査へ進む流れとなります。

ICL手術の流れ

渡部眼科におけるICL手術の流れは、次のとおりです。

  • STEP1
    適応検査(詳細検査)
    ICLの手術の適応となるのかどうか、眼を詳しく検査します。また、患者さんの希望がICLにて解決するかどうか、十分にカウンセリングも行います。
  • STEP2
    術前検査(2回の検査)
    ICLの度数を調べる検査を行い、度数を最終決定します。
  • STEP3
    手術準備
    手術3日前から点眼を開始します。
  • STEP4
    手術前検査
    視力検査、眼圧検査後、瞳を広げる点眼薬(散瞳薬)で、瞳孔を広げます。また、同時に点眼麻酔薬と目の消毒薬を点眼していきます。
  • STEP5
    手術
    手術をする目は、開瞼器という手術器具で開き、ICLを挿入まで所要時間約10~15分程度です。
  • STEP6
    術後検査・アフターフォロー
    手術後2時間で屈折検査、眼圧、視力検査を行います。点眼薬は手術後1ヶ月ほど行い、診察は、術後翌日、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後で受けます。

適性検査と手術費用

ICL手術の適応検査と手術費用は、次のとおりです。

適性検査 5,500円
両眼乱視なし 550,000円
両眼乱視あり 660,000円

※手術費用:術前検査費用、手術後6ヶ月間の検診費用と手術に必要な薬代が含まれる。(費用は税込)

実績と権威性

ICL手術の実績については、HPに記載がないため、詳細が不明です。

とはいえ、ICL手術をはじめ、日帰り白内障手術や多焦点眼内レンズ、網膜硝子体手術、緑内障レーザー治療(SLT)、眼瞼下垂を含む外眼部手術等、数多くの手術が可能な眼科ですので、高度な治療が受けることが可能であると考えられます。

権威性については、ICLエキスパートインストラクターが在籍していないため、他の医院と比較して劣る点があります。

基本情報

住所
地図
アクセス ●JR神戸線 他JR各線 尼崎駅下車後、北口2階デッキ直結徒歩約2分(約100m)
院長名 渡部 暁也
公式HP https://watanabe-eye.net/

兵庫(神戸・西宮)のおすすめICLクリニックの比較・まとめ

兵庫(神戸・西宮)でICL手術を実施する5つの医院について、費用・実績・権威性の3点の内容をお伝えしてきました。

費用については、尼崎市にある「渡部眼科」が1番安く、次に西宮市にある「和田眼科」と「サトウ眼科」が割安です。

またICL手術の実績については、神戸市にある「レイ眼科クリニック」が兵庫県でトップクラスになります。

ただし兵庫には、権威的な存在である”ICLエキスパートインストラクター”が在籍するクリニックがないため、権威性を求めることは難しいです。

以上をまとめると、兵庫におけるICLクリニックの選び方は、次のとおりです。

兵庫におけるICLクリニックの選び方

【費用を重視】
⇒渡部眼科(尼崎市)

【実績を重視】
⇒レイ眼科クリニック(神戸市)

【権威性を重視】
⇒該当クリニックなし

全21医院から選ぶ大阪のおすすめICLクリニックは

大阪には、ICL手術を実施するクリニックが、合計で21ヶ所あります。

費用や実績、権威性について、兵庫のクリニックよりも優れているクリニックもあります。

例えば手術実績が国内トップクラスの「品川近視クリニック」や、ICLエキスパートインストラクターが在籍する「フジモト眼科」などが、症例数を伸ばしています。

ICL手術 大阪のオススメ眼科。21医院から費用・実績で徹底比較の記事で、大阪でICL手術を実施するクリニックを徹底比較しているので、参考にしてください。

無料で適応検査を実施「品川近視クリニック 梅田院」

視力回復レーシック 適応検査が無料   土日祝日も診療   60万以下施術 
 再手術無料あり   交通費補助   国内最多症例数 

ICL手術は、全ての方が受けることができる医療技術ではなく、いくつかの条件をクリアする必要があります。

もしかしたら不適合なのに、ICL手術を受けるべきか悩んでいては、時間を無駄にしてしまいます。

また適応検査を受けた後に、医師に疑問点を聞くことで、ICL手術を本当に受けるべきなのかを正確に判断できます。

兵庫周辺のエリアにおいて無料で適応検査ができるのは、ICL手術の例数が国内No1の実績を持つ『品川近視クリニック 梅田院』です。

多数の症例経験を持つ医師が在籍しており、全国展開する大手クリニックであるため、オペレーションの体制が整っています。

オペレーションが効率化されているため、ICL手術の費用も、国内で最安値に近い価格を実現しています。

品川近視クリニック 『無料適応検査』の予約はコチラからどうぞ。

質問はTwitterのDMから受け付けますので、お気軽にご連絡ください。