ICL手術体験談

【体験談】新宿近視クリニックでICL手術を受けた口コミ・感想

【体験談】新宿近視クリニックでICL手術を受けた口コミ・感想
  • 新宿近視クリニックのリアルな口コミを探している
  • クリニックの雰囲気や医師の対応、手術の流れをくわしく知りたい

新宿近視クリニックは、都内でトップクラスのICL手術に関する実績を持つクリニックですが、しっかりとまとめられた口コミを探すのが難しいです。

そこで本ページでは、実際に新宿近視クリニックでICL手術を受けた方に、雰囲気や医師の対応、手術を受けた体験談をまとめてもらいました。

本ページを読むことで、クリニックの雰囲気やICL手術の流れ、具体的なメリットとデメリットを正しく把握できます。

【体験者】
とっしーさん 28歳 システムエンジニア

■2020年9月に新宿近視クリニックでICL手術
■視力 0.05→1.5

新宿近視クリニックを選んだ理由は?

とっしーさん
とっしーさん
ICL手術自体は「ICL認定医」という認可を持った医師しか施術できない為、一定の手術の品質は担保されていると判断し、以下3点の理由から当該クリニックを選びました。
  1. 当時のICL最安値の価格帯
  2. 口コミや症例数が多い
  3. 湘南美容クリニック系列の眼科

以下から、それぞれの理由を順番にお伝えします。

①当時のICL最安値の価格帯

ICLを実施しているクリニックは数多くありましたが、当時のICL手術の最安値のクリニックでした。

視力回復手術と聞くとレーシックの方がメジャーで、ICLは費用的にもレーシックの倍以上する手術です。

なるべく費用を抑えたいといった点から、当時最安値で実施していた当院を選びました。

②口コミや症例数が多い

ネットの口コミは勿論、実際にクリニックの受付をしている方にも、実際にICLを受けた方がいらっしゃいました。

後は、身近に症例があったのと、待合室にもICLで訪問されている方が多い印象を持った為です。

③湘南美容クリニック系列の眼科

新宿近視クリニックは、湘南美容クリニック系列の眼科です。

そのため、手術代で得たポイントを他のサービス(脱毛等)に使用できたり、お得に感じました。

新宿近視クリニックの雰囲気とスタッフの対応

新宿近視クリニック(出典:公式HP)

クリニック自体はとても清潔感に溢れております。

掃除も行き届いており、安心して待合室等の空間を使用することが出来ました。

駅から徒歩圏内である為、通院もしやすく患者への気遣いがうかがえました。

スタッフに関しても、受付の方の対応も親切かつ丁寧で、一度会員証を無くしましたが丁寧に対応していただいた印象です。

新宿近視クリニックの適応検査

新宿近視クリニックの適応検査

 

適応検査は事前予約が必要になるので、事前予約して伺いました。

検査自体は半日程度拘束されましたが、視力検査、眼圧検査、角膜形状検査、瞳孔検査などの9つ程度の検査を実施しました。

瞳孔を開く目薬を使用した為、検査後もしばらく視界のピントが合わない為、検査後の予定には注意が必要です。

また、コンタクトを装着していると適切な眼圧や角膜の形状が測定できない為、適応検査の3日〜7日前からはコンタクトレンズの装着はせず検査に臨む必要があります。

関連記事

→ICL手術ができない・不適合な人の特徴5つを解説

医師による事前カウンセリング

医師による事前カウンセリング

 

検査後は医師やカウンセラーの方とICL手術が適応可能か、ICLレンズの価格の説明等をしてくれます。

強度近視や乱視の場合はレンズを特注する分、値段が上がってしまいますが、私は特注する必要なく適応可能でした。

※ただし、レンズの在庫が海外にあるので、取り寄せに2~3週間程要しました。

目に関するデリケートな手術になりますので、20分程度質問し続けてしまったのですが、一つ一つ丁寧に回答いただき、不明点等を払拭していただいています。

そのおかげで、スッキリした気落ちで、新宿近視クリニックにて手術を決意することが出来ました。

ICL手術当日

ICL手術当日

 

手術当日は、点眼麻酔を複数回実施します。この点眼麻酔が、人によっては少ししみるものとなっております。

また、術前にレンズを挿入するための切り込みを入れる箇所を眼球に筆のような物でマーキングするのですが、人によっては目に向かって物が来るので、マーキングもちょっと怖いかもしれません。

麻酔が効いてきたら、いよいよ手術開始です。

手術中目を閉じないように機具で目を固定しますが、少し圧迫感があります。

術中は、ひたすら手術台の照明が眩しいといった印象でした。目を閉じないように固定されているので、光を直視する形になり個人的には一番辛かったです。

点眼麻酔のおかげが、メスで切られている痛み等はなく、「ちょっと何かで押されているな」くらいの感触です。

片目15分程度で完了し、両目でも30分程度とあっという間に終わりましたが、ひたすらに眩しさが苦痛で、体感はもう少しかかっているように感じました。

ICL手術の直後

ICL手術の直後

 

手術後に関しては、既にぼんやりと視界が見えておりました。

術後はしばらく院内で安静にした後に、目の状態を医師に確認してもらいます。

何事も無ければ、病院から保護メガネが支給されますので、そちらを装着のうえ電車で帰宅しました。

※視界が完全ではないので、公共交通機関を利用して帰宅するのが望ましいです。

また手術当日はシャワーや飲酒などは禁止されていますので、夏場はできれば避けたほうが良いかもしれません。

ちなみに私は、近くの美容院に、シャンプーだけしてもらうようお願いしました。

1日が終わる頃には、ぼんやりとしていた視界も徐々に鮮明になっていきましたが、完全に視界は復活しないまま就寝しました。

また、眼球にメスを入れた影響か、少し出血している箇所がありましらが、私は瞼で隠れて気になりませんでした。

ICL手術翌日から1週間

ICL手術翌日から1週間

 

手術翌日の朝に目が覚めると、視界が完璧に見えていて感動した事を今も覚えております。

何より、ずっとコンタクトとメガネの生活をしていたので、朝起きた瞬間に物がはっきり見える、ただそれだけの状態がとても感動しました。

眼球の出血自体は、実後翌日も残っていましたが、ハローグレア等の後遺症は発生していませんでした。

また、ICLレンズには眼球内の組織液の循環を阻害しない為に穴が空いており、そちらに光が反射すると視界に「光の輪」が出現しますが、術後翌日はさすがに慣れませんでしたが、1週間程度で慣れます。

眼球の出血も、1週間程度でひきました。

また、術後翌日、翌々日、一週間後に病院で検診がありますが、問題なければ10分程度で終了します。

新宿近視クリニックでICLを受けた全体の感想(メリット・デメリット等)

とっしーさん
とっしーさん

メリットとしては、やはり常に視界がクリアに見える世界を手に入れた事です。

起きた瞬間に物が見える、旅行先にメガネやコンタクトを持っていかなくて良いといった点は、些細な事ですが、間違いなく日常のストレスを軽減してくれています。

副次効果で、ICLレンズが紫外線を90%程度カットしてくれている点にも夏場サングラスを忘れた際に嬉しかったりします。

デメリットとしては、やはり価格が高い事ですが、今後一生コンタクトレンズを買い続ける事と比べると、全然良い投資でした。

また、ICLは近年症例数が多くなってきているので、長期間着用した際にどのような変化が発生するか、といった事例が少ないのが目といったデリケートな部分なので、不安に感じる点です。

新宿近視クリニックは適応検査が無料

新宿近視クリニックは適応検査が無料(出典:公式HP)

新宿近視クリニックにおけるICL手術の適応基準は、日本眼科学会のガイドラインに基づいており、厚生労働省に認定される先進医療充実施設となります。

術後平均視力が1.51であり、高い視力矯正技術を持ち合わせています。

「ICL手術を受けたいけど不安…」といった方に、無料説明会を行っており、さらに適応検査も無料で受けることができます。

実はICL手術は、全ての人が受けることはできなく、不適合となる方もいらっしゃいます。

ですから、まずは無料で適応検査を受けて、そもそもICL手術を受けることができるか確認し、医師に直接疑問点をぶつけることで、あなたに合ったクリニックか判断するのが良いです。

住所 東京都新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3F
地図
アクセス ●JR「新宿駅」西口より徒歩4分
●都営大江戸線「新宿駅」西口より徒歩1分
診療日 年中無休
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
医師 北村 瑞
公式HP https://www.sbc-lasik.jp/
関連記事

→東京のICL手術おすすめ眼科23選。費用・実績・安全性で比較まとめ 

ABOUT ME
レイ
レイ
はじめまして、レイと申します!このサイトは、検索やSNS上でICL手術の正しい情報をキャッチできないと感じて、運営を始めました。 筆者は飛蚊症レーザー治療とICL手術を経験していて、視力は0.03から2.0へ回復済です。 飛蚊症レーザー治療やICL手術について、お役立ち情報を発信していてくので、Twitterのフォローをお願いいたします!