ICL手術体験談

サピアタワーアイクリニック東京の評判は。 ICL手術体験談まとめ

サピアタワーアイクリニック東京の評判は。 ICL手術体験談まとめ
  • サピタワーアイクリニック東京のリアルな口コミを探している
  • クリニックの雰囲気や医師の対応、手術の流れをくわしく知りたい

サピタワーアイクリニック東京は、国内においてトップクラスの実績を持つクリニックですが、しっかりと1つにまとめられた口コミを探すのが難しいです。

そこで本ページでは、実際にサピタワーアイクリニック東京でICL手術を受けた方に、雰囲気や医師の対応、手術の流れなどの体験談をまとめてもらいました。

本ページを読むことで、クリニックの雰囲気やICL手術の流れを把握でき、あなたに合ったクリニックであるか判断できます。

【体験者】
かなさん 20代後半(当時) フリーター

■2020年2月頃にサピタワーアイクリニック東京でICL手術
■視力 0.04→2.0

\費用・実績・権威性で徹底比較/

サピタワーアイクリニック東京を選んだ理由

 

かなさん
かなさん
分かりやすい料金体系と多くの芸能人も手術しているため信頼できると思いました

サピタワーアイクリニックは、初診から手術後のアフターケアまですべて含めた料金が記載されており、わかりやすい金額設定だと思ったので決めました。

また、ICLエキスパートインストラクターの先生なので、信頼できるなと思った点もクリニックを選んだポイントです。

その他家から近いこと、東京駅からアクセスがよいこと、近くにホテルがあり手術後泊まることもできる点から最終的に選びました。

クリニックの雰囲気とスタッフの対応

サピタワーアイクリニック東京

(出典:公式HP)

クリニックはとても明るく、椅子もたくさんあるので家族と一緒にいっても安心できるところが良いポイントだと思います。

先生方やスタッフさんもみなさん優しく、手術の説明をしっかりしてくださいました。

予約時間がしっかり決まっているので、時間通りに検査や説明が行われていたことも好印象でした。

1番手術のときが心配だったのですが、先生が声かけをしながら手術してくださったのでとても安心して手術を受けることができました。

手術や待合所も清潔なので、安心して手術を任せることができるクリニックだと感じます。

保護メガネをもらえるのも、とても良かったですね。

適応検査と事前カウンセリング

 

事前カウンセリングは、実際にICL手術を行ったことがある方が説明してくださいました。

細かく当日の流れや実際に使用するレンズなどをしっかりと説明頂けた形です。

検査はいくつか項目があり、思ったより長くかかったように思います。

ですが、テキパキと行われるので安心感がありました。先生からの説明も模型を見ながらしっかりと行われたので、とても安心感があります。

「先生から質問はありますか?」と聞いてくださったのでとても信頼できる先生だと感じました。

適性検査は、時間がかかるので余裕をもったスケジュールを組んだほうが良いと考えます。

関連記事

→ICL手術ができない・不適合な人の特徴5つを解説

ICL手術当日

 

手術当日は、受付を済ませた後に目薬を2種類差すところから始まりました。

5分ごとに目薬を何度もさすのでとても大変でした。当日は10人くらいと人が順番に呼ばれ手術が始まった流れです。

看護師さんが手術室に入る前に、名前の確認と麻酔の目薬をさしてくださいました。とても優しく声をかけてくださったので、安心することができた記憶があります。

手術室に入ると美容室のシャンプー台のような椅子に座って手術が行われました。先生がまず目の周りの消毒をしてくださり、手術が始まりました。

何度も声をかけながら、手術をすすめてしてくださいました。痛みや不快感は全くなく、ただ眩しいという感覚でしたね。

手術自体は10分くらいで終わり、少し休んだ後帰宅することができました。

ICL手術の直後

 

当日は、手術後心配だったので母に支えてもらいながら帰りました。

目が見えないことや歩けないことはありませんでしたが、手術後はとても眩しいので帽子などを持っていくとよいと思います。

ひとりで家に帰ることもおそらくできると思いますが、家族や友人などひとりについていてもらうと安心できると思います。

先生もスタッフさんも優しく、安心感をもって当日を迎えることができたと思います。支給物は目薬と保護メガネの2つでした。

私は帰り電車で帰ったのですが、とにかく眩しく目が開けられなかったです。

そのため歩くことに時間がかかりました。できればホテルで一日休んでから帰ると安心できるなと感じます。

帽子や日傘など光をガードできるものは必須だと思います。

ICL手術翌日から1週間

 

手術翌日は、とにかく目を触らないように気をつけていました。

スマートフォンやテレビ、パソコンなどは使わないように心がけた記憶があります。

また、運動なども控えるようにし、できるだけ安静にして目を休める状態を保つようにしました。

ちなみに私は、長期休みをとったので1週間は休むことができました。なのでこれから手術を受ける方は、できれば長期の休みをとると安心して手術後を過ごせると思います。

手術後は、特に目が痛いことや目が見えないということはなく、順調に回復していきました。

ただ、目の端に黒い点が見えました。それは目の傷だったようで1週間後には治りましたね。

初めは違和感があるとおもいますが、目を酷使したり、激しい運動をしないようにすれば問題ないと考えます。

サピタワーアイクリニック東京でICLを受けた全体の感想(メリット・デメリット等)

かなさん
かなさん

コンタクトをする毎朝のルーティーンから解放されるのが最大のメリットです。デメリットは、夜歩く時に眩しいことですが、メリットのほうが大きいのでやって良かったと思います。

ICL手術を受けたメリットは、コンタクトをする時間がなくなったことです。

毎朝のルーティンが1つ減ったことでとても楽になりました。コンタクトをしていた時は目が充血したり、痛くなったりすることがおおく大変な毎日だったので手術をしてとてもよかったと思います。

逆にデメリットは、夜歩く時眩しいということです。ハローグレアと呼ばれる症状なのですが、ライトなどをみると丸い輪っかのようなものが見えるため、症状が強く出る為とても眩しく感じます。

夜仕事をする人や強い光を浴びるような仕事の方は、手術を受ける上で注意が必要です。

私自身については、症状についてはすぐに慣れたため、あまり気にならないのが正直な感想となります。

私の場合デメリットよりもメリットのほうが大きかったので、とてもやって良かったと思います。

適応検査・相談のオンライン予約は、下記リンクからできます。

→『サピタワーアイクリニック東京』の予約はコチラ

サピタワーアイクリニック東京の基本情報

住所 東京都千代田区丸の内1丁目7番12号
地図
アクセス ●JR線「東京駅」八重洲北口より徒歩3分
●新幹線「日本橋改札口」より徒歩1分
●地下鉄 東京メトロ東西線「大手町駅」より徒歩1分
診療時間 ■平日/土曜/祝日
・午前9:00~12:30
・午後14:00~19:00
■日曜
・午前9:00~12:30
・午後14:00~18:00※受付時間は診療終了30分前まで
※木曜は休診日
医師 北澤 世志
公式HP https://eyeclinic-tokyo.jp/

無料で適応検査を実施「品川近視クリニック 東京院」

視力回復レーシック 適応検査が無料   土日祝日も診療   60万以下施術 
 再手術無料あり   交通費補助   国内最多症例数 

ICL手術は、全ての方が受けることができる医療技術ではなく、いくつかの条件をクリアする必要があります。

もしかしたら不適合なのに、ICL手術を受けるべきか悩んでいては、時間を無駄にしてしまいます。

また適応検査を受けた後に、医師に疑問点を聞くことで、ICL手術を本当に受けるべきなのかを正確に判断できます。

名古屋にて無料で適応検査ができるのは、ICL手術の症例数がNo1の実績を持つ『品川近視クリニック 東京院』です。

無料検査・相談のWEB予約は、下記リンクからできます。

回復率ほぼ100%!レーシックを超えた視力回復法。キャンペーン実施中!

質問はTwitterのDMから受け付けますので、お気軽にどうぞ~。

ABOUT ME
レイ
レイ
はじめまして、レイと申します!このサイトは、検索やSNS上でICL手術の正しい情報をキャッチできないと感じて、運営を始めました。 筆者は飛蚊症レーザー治療とICL手術を経験していて、視力は0.03から2.0へ回復済です。 飛蚊症レーザー治療やICL手術について、お役立ち情報を発信していてくので、Twitterのフォローをお願いいたします!