ICL手術体験談

【体験談】サトウ眼科でICL手術を受けた口コミ・感想まとめ

【体験談】サトウ眼科でICL手術を受けた口コミ・感想
  • サトウ眼科のリアルな口コミを探している
  • クリニックの雰囲気や医師の対応、手術の流れをくわしく知りたい

つくば市のサトウ眼科は、複数のICL眼科が点在する茨城においてICL手術の実績を持つクリニックですが、しっかりと1つにまとめられた口コミを探すのが難しいです。

そこで本ページでは、実際にサトウ眼科でICL手術を受けた方に、雰囲気や医師の対応、手術を受けた体験談をまとめてもらいました。

本ページを読むことで、クリニックの雰囲気やICL手術の流れを把握でき、あなたに合ったクリニックであるか判断できます。

【体験者】
九条(仮名)さん 30代(当時) 自営業

■2020年5月にサトウ眼科でICL手術
■視力 0.02→1.0

\費用・実績・権威性で徹底比較/

サトウ眼科を選んだ理由

サトウ眼科(出典:公式HP)
九条さん
九条さん
料金プランが分かりやすいため最終的に決めました

使用しているコンタクトレンズでは、目が乾燥してしまって、ずっと装着しているわけにはいかず、どうにかならないかなとネットで病院を探していたところ、見つけたのがこのクリニックでした。

公式サイト上で手術の様子やお値段の記載があり、わかりやすい利用料金プランだったので選んだ形です。

中でもこの眼科に決めた理由は、診察が丁寧で事前の検査がしっかりしているという情報が多かったので、信頼できる病院だという方向で最終的に決めた流れとなります。

以前に別の病院において、コンタクトを作る際にあまり検査でよい印象を持たなかったため、検査において好印象を持てる病院がいいなと思ったわけです。

クリニックの雰囲気とスタッフの対応

適応検査と事前カウンセリング

クリニックの雰囲気は明るい雰囲気でした。私が以前に通っていたクリニックはその逆で、真っ暗なクリニックだったので、逆に意外性を感じました。

スタッフさん自体は普通という印象でした。皆さん優しいという意見が多いようなんですが、私は特段に優しいと感じませんでした。

ごく普通のスタッフの方というような印象で、初めて利用する方についても事務的に案内して診察に望むというような雰囲気で、丁寧さや誠実さを感じるものの特段優しいというような印象は持たなかったですね。

どちらかと言うとクリニック内の印象のほうが覚えていて、明るくて生活な待合室だったという点が私が覚えている点だと思います。

適応検査と事前カウンセリング

手術で使用するレンズに関するカウンセリングと手術後に起こり得る問題点の説明を受けました。

そのうえで、手術において恐怖心を感じるかどうか質問をしたんですが、個人差があるというような回答でしたね。

適応検査の内容ですが、事前に目の瞳孔を広げる薬を使用したように思います。

具体的には眼圧を測るような機械で検査したり、元々の視力を検査をするなど、複数の検査をした次第です。

関連記事

→ICL手術ができない・不適合な人の特徴5つを解説

ICL手術当日

ICL手術当日

手術については、痛みは感じないです。顕微鏡でのぞき込まれている際のライトの光がまぶしいという印象しかなくて、何をしているか全くわからなかったです。

瞳孔を広げて光による反応を見ながらの手術なので、まぶしいという印象しかなくて恐怖心よりも、早く終わんないかなという点しか感じなかったです。

また目が閉じないように手術器具で固定されているために、目をつむろうとしてしもつむれないのもストレスに感じました。

唯一の気になる点としては、手術が始まるまでの準備が長いなあと感じた点になります。

ICL手術の直後

ICL手術の直後

手術後については目に違和感がありまして、最初だけ目を閉じたり開けたりする際に違和感があります。

しかしその違和感もすぐに慣れて、不快感を感じなくなりました。

まぶしさは感じていて、医師側の対応としてはサングラスの使用を推奨された形です。

それよりも医師側は、感染症についての説明の方を優先しているように見えましたね。

また術後の支給物として、炎症を抑える薬と保護メガネを購入するかどうかといった話をしました。

炎症を抑える薬は服用薬という形でもらえて、眼鏡だけを購入という流れだったと思います。

ICL手術翌日から1週間

手術翌日の目の状態は、周りの物があまり見えないという状況でしたが、一週間もしない間にデスクワークができるほど普通に周囲の物が見えるようになりました。

ちなみにまぶしさから解放されたのは、おおよそ手術を終えてから、8時間たったあたりだったかと思います。

このまぶしさというものを感じなくなると、周りの物がはっきりと見えるということに気が付いた流れです。

逆にまぶしさを感じていた際は、あまり周りがはっきりと見えず、サングラスを使用してないと、周りがよく視えず歩行が困難でした。

ちなみにまぶしさの感じ方については、医師から個人差があると聞きました。

すぐににまぶしさから解放される人もいる一方で、私の場合だと8時間ほど経過しないといけないようでした。

サトウ眼科でICLを受けた全体の感想(メリット・デメリット等)

九条さん
九条さん

コンタクトの着用の手間がなくなったのは最大のメリットです。ただ定期検診のために、何度も眼科に足を運ぶのは面倒なのがデメリットになります。

ICLを受けた感想としては利点は、コンタクトを着用せずとも周りが見える点、そしていちいち取り外す手間が省けた点がメリットと感じます。

加えてコンタクトの問題だった目がゴロゴロして乾燥するという問題も解消されたのでよかったです。

デメリットについては、眼科に足を運び定期検診を受けて目の状態をチェックしないといけない点です。

ちなみに3か月おきに検診をしますという形でおおよそ1年以上検査を続けていき、その後については自由検診でした。

サトウ眼科の基本情報

住所 茨城県つくば市研究学園5丁目19 イーアス つくば メディカル コート
地図
アクセス ●つくばエクスプレス「研究学園」駅より徒歩4分
休診日 火曜日
診療時間 <午前>9時30分~12時30分
<午後>14時30分~18時00分
※火曜日は定休
医師 佐藤正樹
公式HP http://www.satouganka.com/

無料で適応検査を実施「品川近視クリニック 東京院」

視力回復レーシック 適応検査が無料   土日祝日も診療   60万以下施術 
 再手術無料あり   交通費補助   国内最多症例数 

ICL手術は、全ての方が受けることができる医療技術ではなく、いくつかの条件をクリアする必要があります。

もしかしたら不適合なのに、ICL手術を受けるべきか悩んでいては、時間を無駄にしてしまいます。

また適応検査を受けた後に、医師に疑問点を聞くことで、ICL手術を本当に受けるべきなのかを正確に判断できます。

茨城から近いエリアにて無料で適応検査ができるのは、ICL手術の症例数がNo1の実績を持つ『品川近視クリニック 東京院』です。

品川近視クリニック 『無料適応検査』のWEB予約はコチラからどうぞ。

質問はTwitterのDMから受け付けますので、お気軽にどうぞ~。

関連記事

→ICL手術エキスパートインストラクターが在籍する病院まとめ

ABOUT ME
レイ
レイ
はじめまして、レイと申します!このサイトは、検索やSNS上でICL手術の正しい情報をキャッチできないと感じて、運営を始めました。 筆者は飛蚊症レーザー治療とICL手術を経験していて、視力は0.03から2.0へ回復済です。 飛蚊症レーザー治療やICL手術について、お役立ち情報を発信していてくので、Twitterのフォローをお願いいたします!
国内症例数No1品川近視クリニック

品川近視クリニックは、北海道・東京・名古屋・大阪・福岡に拠点を持つICL専門のクリニックです。

国内でICL手術の最多症例数となる実績を持ち、質の高い医療を低価格で提供しています。

アフターケアが充実し土日診療も可能なので、ICL手術を検討している方にお勧めしたいクリニックです。

\適応検査が無料/

詳細ページ